今日本でもっとも個性的な漫画「もしロールプレイングゲームの世界にLINEがあったら」

「もしロールプレイングゲームの世界にLINEがあったら」

タイトル通りの作品です。

何より凄いのがこの漫画がLINEの中で進んでいくことです。
本当に漫画と言えるのか?そんなことすら考えてしまいます。

一話のページから抜粋、何この…何?

勇者が魔王(女の子)を倒しにいくはずだったんですが
色々あってとりあえず会いに行く話です。

ずっとこんな調子で続いていくコメディとなってます。

一見淡々とした1本調子になってしまいそうです。

でもしっかりラブコメはやきもきするし、
バトルは面白かったりと感動させられるのが不思議です。

なんというか規定概念を壊されたというか
これはこれで成り立つんだと感動を覚えました。

とにかく掛け合いがテンポよくて面白い!
パーティメンバーも魔王側の四天王なのですが
濃いのが集まってきて会話を見てるだけで飽きないです。

後要所でLINEグループを作っててそこだけの話を覗けたり
特定の人間をブロックしていたりと設定を使ったギミックも小気味いいです。

気が付いたら全話見てしまったという言葉はこの漫画のためにあった。

是非一度読んでみてください。

2018/08/30現在、全話無料で読めます
(クリックでニコニコ静画へ移動)

携帯からは
↓↓↓コチラのニコニコのアプリ経由で読むのがオススメです。

超おすすめです。

スポンサーリンク

シェアする