「狼陛下の花嫁」王宮で王様との偽夫婦のバイト。その行方は・・・

主人公の女の子が、父親の知人に割りの良い仕事と言われ紹介されたのが
冷酷非情な王様、通称「狼陛下」の花嫁を演じる事でした。
冷酷非情と言われて戦々恐々としていましたが、

狼陛下には裏の顔が・・・

ほんわかした、まるで犬陛下
裏の顔を知ってしまった主人公は断れなくなり臨時花嫁を渋々受ける事に。

実は裏の顔が本性という訳ではなく、
どちらの顔も狼陛下の本性。
主人公は裏の顔が本性だと思っているので
この辺りのすれ違いがとても少女マンガっぽいですね。

狼陛下と主人公は段々お互いに惹かれていきます。
本当は身分差のある偽花嫁。本当の花嫁になる事はできるのか。
王宮恋愛物語です。
主人公の天真爛漫さは見てて気持ちいい位ですね。
二人の偽夫婦が絆を深めていくのをキュンキュンしながら見れると思いますよ。

最終巻の19巻は2018年11月発売予定です。
「狼陛下の花嫁」是非読んで最終巻待ちましょう!

スポンサーリンク

シェアする