憎めないハートフルシュールコメディ「ヒナまつり」15巻

最近15巻が出たので読みました。

「ヒナまつり」

この表紙みるとヒナも垢抜けましたね。まだぼんやりしてますが
大分常識とか世間体とか見についてきた気がします。

最近アニメ化もされて人気絶頂のこの漫画、最初は非常に微妙でした。

絵もそこまでうまくない、話もそこまで…でも何故か気になる。
そんな漫画でしたが段々と絵も話もこなれてきて、安定した面白さが出るように

……なってきたと思います。

「いつもやんちゃして、ウザイときもあるんだけど憎めないアイツ」
みたいな、思春期の少女が幼馴染の悪ガキに感じるような複雑な愛着を持ってしまうマンガ

それがヒナまつりです。

15巻ではとうとう未来の話に触れてましたね、作者も投げっぱなしにしたかったらしい箇所。
まぁ結局ギャグだったんですが、ヒナまつりにおいて最も人気があると思われる瞳ちゃん
影響が出たのは面白かったです。あそこまで突き抜けたキャラは最終的にどうなるのか非常に気になります。大統領とかなのかな…

最近ではヒナも他者へ気が使えるようになり、今回のエピソードでもそれが垣間見えます。
新田の教育が良かった結果と言えますね、流石のぐう聖新田

段々と周りが変化していくのがまたこの作品の面白さですね。瞳の変貌やヒナの成長は
長く作品を見てれば見てるほど感じるものがあります。

ヒナが社会人になるまで見てみたいこの漫画、おすすめです。

スポンサーリンク

シェアする