まだ続いてた「ベルセルク」40巻

新発売のコミック一覧を眺めていたら驚きの本が

「ベルセルク」40巻

あらすじを見てみました。


妖精島で、精神を回復する術を持つという「花吹雪く王」に謁見したガッツ一行。夢の回廊を廻り、キャスカの深層世界へと降り立ったシールケとファルネーゼは記憶の欠片を集め、遂に最後の欠片に辿り着く…! 果たしてキャスカはかつての姿を取り戻すのか!?


なるほど、とうとうキャスカが正気に戻るかも…というところですね。

しかし、ベルセルクは機会があったらたまに読み返しているのですが、
ハンターハンターと同じでどうしても内容がおぼろげになってしまいます。

もしかしたら最近は普通に連載が続いているのでしょうか?それすら分かりません。

本出してる側も「皆展開忘れてない?大丈夫?」と心配になってるかもしれません。

2018/9/28現在 1~14巻までkindleで半額になってます。

この機会に途中までまとめ買いしてみるのもいいですね。

スポンサーリンク

シェアする