「Postまるいち的風景 総集編1」近代SF恋愛物の続編!個人的に超嬉しい!!

twitterで更新報告してましたら、
まるいち的風景の続編が出てると教えて貰えました!!

ので早速kindleで購入

2018/9/16にkindle版発売したみたいです。

「まるいち的風景」から50年後。
前作主人公の有里幸太とまるいち開発者の一員の美月ななこ
の孫が主人公です。
まだまだ一般的なトレース型ロボットまるいち。
バトラーと呼ばれる人工知能が発達し
人口知能とロボットを組み合わせがどうなっていくのか。

そんな研究が行われ、人間そっくりな女の子のロボットが2体が主人公の元に送られてきます。
あーーー、あの人なら送ってきそう。
と思って、前作大好きな自分はニヤニヤしました。

人口知能付アンドロイドの便利さを感じながらも、
まるいちの良さというか風情というか
何事も進化していって便利になるのもいいけど古き良き・・・みたいな物も
日本人だとやっぱり考えちゃいますね。
その辺りのバランス大事よなー

って色々考えちゃう位、割りと近い将来起こりそうな未来な話です。
元は少女マンガですが、いろんな人に読んで貰いたい。

主人公の在り様が、この新しいロボット達と人間の将来の関係性を大きく左右していくであろうし、それがとても幸せな共存であるといいなぁとイチ読者として思います。

とても面白かったです!
続きがとても楽しみ。
「Postまるいち的風景 総集編1」めっちゃオススメです。

kindleアンリミテッドに加入してる人はタダで読めますし、
そうじゃないひとは是非買って読んでみて頂きたい!

これ読んで面白かった人は前作も是非読んでみてください!

スポンサーリンク

シェアする