おもらしコメディ「ギリギリアウト」

ギリギリというか普通にアウトなこのマンガ

「ギリギリアウト」


「大人気おもらしコメディ」という言霊に強い力を感じます。

呪いにより、すぐ尿意に襲われてしまうヒロインと、体に触れると何故かヒロインの尿意が収まる主人公とのラブコメです。特殊性癖向きのマンガかな?と思った方、あってますがそうでなくても楽しめるかと思います。絵が上手くて女の子も可愛いのもいいですが、言葉選びのセンスとかもキレてます。

ちょっと何言ってるのかわかんないですね…
※36話より

主人公のソラ君が結構男らしさを見せてくれたり、ヒロイン対抗馬の黒部さんがメッチャ可愛かったりとキャラの魅力もあって読んでて面白いです。これ別におもらしとかなくてもいいのでは…?と思うぐらい。

そういえば最新刊6巻で最終巻のようです。少し寂しいですがこの1発ネタでむしろ6巻までよくやり切ったなと、amazonのレビューを見ると結構綺麗にしめたようなので自分も買って読んでみようかと思います。3巻くらいまでしか持ってなくて、後はニコニコ静画で読んだりしてたので完結を機にまとめて買ってみようかと。

全部読んだら改めて感想と紹介を書いてみたいですね、皆さんも気になったら読んでみてください。特殊性癖の方以外にも結構おすすめです。

スポンサーリンク

シェアする