こんなアパートなら寂しくない「妖怪アパートの幽雅な日常」

「妖怪アパートの幽雅な日常」


両親を亡くした主人公(稲葉夕士)は寮付の高校に進学するが
寮が全焼・・・不動産屋で紹介された格安物件のアパートに住む事に。
ここが妖怪アパートです。安い訳ですねw

不幸な生い立ちで沈んでいる夕士ですが、アパートの住人達(妖怪、人間含む)や
親友と触れ合っていく事で、癒され人間的に成長していく物語です。

出てくるアパートに住んでる妖怪達がいいんですよー
手しかないお化けのるり子さんは料理が絶品!生前は小料理屋を開くのが夢だったらしいです。
手しかないので話せないのですが、料理で皆さんを元気づけてくれます。
クリとシロという犬と子供の幽霊も可愛くキュンキュンです。
主人公(男)と親友(男)がまるでパパとママみたいなシーンがよく出てきますw
その部分は女子向けなのか?w

住んでるアパートの人間は霊能力者さんが多く、主人公に修行をつけてくれます。
そのうちにプチヒエロゾイコンという魔術書のマスターになり、
学校等で悪意のある霊?等と向き合う事も

日常、成長、妖怪がお好きな方は是非読んでみてください。
現在17巻まで出ております。