大人気サンデーバトルマンガの内の一つ「うえきの法則」

「うえきの法則」

サンデーバトルマンガとして根強い人気がありました。

最近サンデーで「サイケまたしても」を連載していた福地先生の過去作です。

ゴミを木に変える能力を得た植木少年
飄々としてるんですが正義感が強いです。
才能を増減させる能力者バトルに参加することに。
それぞれ神候補の担当者がついて、優勝者の担当者は神になることができます。

え?ゴミを木に変える能力弱くね?
他にもっと使いやすく強い能力者ゴロゴロいるやん!ってなるんですが
戦っていって増えていく才能を組み合わせたりしてなんとかしていきます。

植木少年が熱いんですよー。
自分の為ではなく必ず誰かの為に戦っていたり
自分の才能が少なくなっていくのも関係なく戦っている姿は
正にヒーローですね。
いつもボロボロで戦っていく主人公に心打たれるものがあります。

最近のカッコよさが目立ったマンガとは違って
泥臭い根性、正義、闘いのマンガです。

各々の能力者が能力の趣向をこらして戦っている姿も面白いですね。
サンデーバトル物は個人的に「ガッシュ」「うえきの法則」超好きです。

最終的には途中からの能力バトルのインフレが凄いのですが、
よくあるバトルマンガのインフレレベルなのでご愛嬌かとw

なんかバトル物のマンガ読みたいなと思った方は是非読んでみてください。
全16巻とてもオススメです。

スポンサーリンク

シェアする