面白い作品はいつ見ても面白い「ドントクライ、ガール」

懐かしい一冊を持ってきました。
最近読み直してやっぱり面白かったので。

「ドントクライ、ガール」

『このマンガがすごい!2011』オンナ編第2位
だった作品です。なんど凄いのはこの年の第1位もヤマシタトモコさんです。それはまた今度紹介します。

女子高生が親の蒸発?で父の知人の家にお世話になるのですが、
父の知人は家で常に全裸なんです。
女子高生と裸族のイケメンオジサンの生活とは

安心できません、履いてません。※1話冒頭より
でもご安心ください。少女マンガですし、キレイに物や吹き出しなどで隠されてますw

女子高生がツッコミまくりの生活です。
あ、変な意味じゃないですよ?

とにかくこの女子高生の周りの大人が特殊すぎて
あー、ある意味こんな自由な大人になりたいと思ってしまいます。
いい意味で。

ギャグ有、恋愛有、下ネタ多めです。
少女マンガなのに下ネタ全開な感じなのはちょっと笑ってしまいますね。

ヤマシタトモコさんの作品は個人的に当たり外れが激しいんですが
これは好きです。明るい方がやっぱり読みやすいんですよ。

以前紹介した
「花井沢町公民館便り」はちょっと重すぎて・・・もちろん嫌いじゃないですし、

面白いんですけど・・・・

「ドントクライ、ガール」の方が好きですし、気持ちよく読み終われます。
一冊で完結しているのも読みやすいポイントですね。

すぐ読み終えられるので、マンガ喫茶とかにいったら是非読んでみて頂きたい作品です。
結構古い作品ですが、すごいオススメです!