最初より面白くなってきましたね。「乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です」6話

「乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です」6話

乙女ゲーのヒロインの女の子と一緒に
ダンジョンに潜った乙女ゲー世界に転生した主人公。
本来であれば乙女ゲーの攻略対象の男達と一緒のはずなヒロイン。
そしてそのポジションには別の女性

うん、最初の方より断然面白くなってきました。
こういった謎や伏線みたいなのはあって然るべきですね、

ゲームの世界の流れとは完全一致ではなくちょっと変わっていると
ヒロインと主人公が仲良くなってしまってよいのかって部分も掛かってきますよね。
攻略対象は貴族も貴族だからヒロインの幸せ的にはそっちとくっついた方が良いでしょうし。
そのポジションに入ってきた別の女性の性格も今後気になってきますね。
最低最悪ならヒロインをゲーム本筋に戻す作業に罪悪感とか覚えませんし。
その子もいい子だと困っちゃいますね。
その辺も含めてどうなっていくか分からないので、話が進んでいくのを楽しみにしています。

ヒロインは文句なしにいい子っぽいです!

※ヒロインと一緒にいることで主人公にも若干気持ちの変化が。6話より

最初は辛くても面白くなっていくマンガは読んでて、あそこで読むの諦めなくて良かったー!
というある一種の感情も上乗せされますよねw
幽遊白書とか雑誌で読んでたらそうでしょう。
今は最高に面白いの分かって単行本読み始められますからね。

異世界って基本皆主人公に惚れていくのが当たり前になっている中で
一筋縄ではそうならなそうな流れがいいですね。
恋愛要素の紆余曲折掘り下げていってほしい題名ですからね。

是非皆さんに単行本で纏めて読んで頂きたい作品になってきてますね。
まだ1巻出てないですけどね!w