無表情でも伝わってくる圧倒的な何かを感じる「僕の妻は感情がない」

とうとう公式になって連載されてます。これは嬉しい!

「僕の妻は感情がない」
著者:杉浦次郎 出版:KADOKAWA

元々pixivで色々とハイセンスなマンガやらイラストを投稿していた杉浦さんが、恐らく初?の公式連載です。家事ロボットと独身男性の話です。感情表現が出来ない家事ロボットの無表情にも関わらずにじみ出る何かは、見ているとどうしてもニヤニヤしてしまいます。

まだ3話しか出ていませんが、pixivの方では結構先まで進んでいます。ただラフ画です、しっかり書き込まれたものが読みたい場合は大人しく待った方がいいですね。

杉浦さんはとても漫画が上手い人だと感じます、絵が上手いというよりはマンガがって感じで、性癖全開の話でもどこか上手さを感じさせる部分があります。こういう人が評価されて公式連載を持つのは非常に嬉しいですね。是非続いて欲しい話です、期待してます。

リンク

ニコニコ静画

「僕の妻は感情がない」公式ページ

スポンサーリンク

シェアする