2019年春マンガランキング

2019年度春現在、連載しているマンガのランキングを作ってみました。

1位.かわいいひと  2位.灼熱カバディ 3位.ランウェイで笑って 4位.古見さんは、コミュ症です。 5位.Dr.STONE 6位.ザ・ファブル 7位.王様ランキング 8位.薬屋のひとりごと 9位.地獄楽 10位.アオアシ

1位 「かわいいひと」

【紹介記事】

求めていた少女マンガ「かわいいひと」6巻
https://manga-agency.net/blog/2019/02/20/kawaiihito-1512/

ジローからのコメント

最近世の中は尊い関係に飢えていますが、これ1本でその飢えは解消されます。
尊いとはまさにこのためにあった。Kuroに借りて読みましたが本当にいい話です…少女漫画枠ですがそこまで耽美じゃない絵柄なのも読みやすくて、普段あまり少女漫画を読まない自分でも入りやすかったです。2人で話し合いながら「まさかこれが1位になるとは」と驚いた作品。

Kuroからのコメント

近年の少女マンガの中でダントツ1位。まさに「こういうのでいいんだよ」って奴です。
ドロドロした恋愛模様は別のマンガに任せて、主人公とヒロインの笑顔を見て癒されましょう。

2位 「灼熱カバディ」

【紹介記事】

猛烈に熱い、本当の”熱”を感じる最高のスポーツ漫画「灼熱カバディ」
https://manga-agency.net/blog/2019/03/02/syakunetsu-1550/

ジローからのコメント

俺の中では歴代スポーツマンガの中で1位に輝いてます。タイトル通り熱すぎる、まさに灼熱のスポ根マンガ。カバディという珍しいテーマに関わらずここまで魅せる上手さは圧巻。

Kuroからのコメント

オススメされてなかったら読まなかったであろうカバディという名前だけしかしらないスポーツのマンガ。こんなに面白いとは・・・
ジャンプ全盛期のスポーツマンガを読んで熱い!って思うのと同じくらい熱さを感じます。

3位 「ランウェイで笑って」

【紹介記事】

熱い服飾漫画「ランウェイで笑って」
https://manga-agency.net/blog/2018/09/13/runway-518/

ジローからのコメント

職人の世界で、かつ芸術の世界でもある服飾とモデルの話をここまで真剣に取り扱うマンガは他にないです。あらゆる媒体で絶賛されているのも納得の作品!悔しいシーンは見てるこっちも悔しく喜んでるシーンはこっちも嬉しくなる、そんなマンガです。

Kuroからのコメント

スポーツや恋愛、バトル物ではないのに次の展開がドキドキ、ハラハラして読んでしまいます。職業マンガでここまで読者をのめり込ませるのは凄いの一言です。

4位 「古見さんは、コミュ症です。」

【紹介記事】

いつ見ても最高にニヤニヤ出来るマンガ「古見さんは、コミュ症です。」
https://manga-agency.net/blog/2019/02/14/komisan-1486/

ジローからのコメント

いつまでもやっていてほしい、いつ見ても面白い、それが古見さん。

Kuroからのコメント

古見さんが美人で性格も良くて…コミュ症という弱点もキュート。
読んでる私も作中モブと同じく完全古見さんを推しです。
遠くで見守りたい!(本を読んで古見さん見守ってます)

5位 「Dr.STONE 」

【紹介記事】

時代を超えた科学マンガ「Dr.STONE」
https://manga-agency.net/blog/2019/03/12/dr-stone-1628/

ジローからのコメント

画力とストーリー力のごり押し、なんというか面白いを無理矢理にでも言わされてしまうような、暴力的なコンテンツ力をもつマンガです、メリハリの付き方が特によく、週間で読んでも面白いし話が分かりやすいのは素晴らしいです。

Kuroからのコメント

勉強は嫌いでも、理科の実験って面白かったですよね。その実験を生きた現場に生かすんですから更に面白いですよね。
このマンガ、教育教材としてもとっても良いのでは?

6位 「ザ・ファブル 」

【紹介記事】

妙に引き込まれるストーリー「ザ・ファブル」
https://manga-agency.net/blog/2018/12/28/faburu-1235/

ジローからのコメント

主人公の無双が、世界観+絵と上手くマッチして面白いです。本当に不思議な魅力があってついつい先が気になってしまいます。

Kuroからのコメント

殺し屋、暗殺者、殺人鬼ってどこか暗いというか精神的にマイナスな人物が多いと思いますが、ファブルさんは一味違いますよね。お仕事以外はどこか抜けた所がある主人公。
ジローも言ってますが正に不思議な魅力な魅力のある作品です。

7位 「王様ランキング」

【紹介記事】

次に来るマンガ2018有力候補「王様ランキング」
https://manga-agency.net/blog/2018/08/28/osama-422/

ジローからのコメント

気が付いたら全話読んでしまった…ってWEB漫画、凄い絵にクセがあって読みにくいように感じてたんですが気が付いたらこの絵じゃないとダメな体になってました。2巻まで来てるのにタイトルの王様ランキングがまだまだ全容が見えないので、これからどうなっていくのか楽しみです。

Kuroからのコメント

絵がけして上手いとは言えないマンガですが読んでしまう!
ワンパンマンの原作のONEさんとか、古いですが南国少年パプワくんとか
そういう作者さんと同じ才能を感じてしまいます。

8位 「薬屋のひとりごと」

【紹介記事】

「薬屋のひとりごと」マンガ版を3巻まで読んでみた
https://manga-agency.net/blog/2019/01/20/kusuriya-1372/

今アニメ化するべき作品第1位「薬屋のひとりごと」4巻
https://manga-agency.net/blog/2019/03/09/kusuriyanohitorigoto-1608/

ジローからのコメント

話が良く出来てます、絵も好きなんですがやっぱり話とキャラが良く出来てるな~って感じで見てました。「小説家になろう」出身なのに異世界転生じゃなくて文芸で勝負して、しかも読者がついてるってのは並みのお話では太刀打ちできないですね…読ませるお話です。

Kuroからのコメント

宮廷物って中々男子はとっつきにくいですが男女共に面白いって思える作品だと自信を持ってオススメできる作品です。もっともっと話題になってよいはずの作品です。

9位 「地獄楽 」

【紹介記事】

浪漫サバイバル「地獄楽」
https://manga-agency.net/blog/2018/09/11/jigokuraku-503/

ジローからのコメント

魅力的なキャラが出てきて、普通に死ぬ。それができる作品は中々ないですがこれはそれをやってのけます。そのおかげか緊張感が凄い!伝奇サバイバルものってのも珍しくて、自分の中では好感触。

Kuroからのコメント

このキャラこんなに早く死ぬんだwという誰がいつ死ぬか分からないサバイバル。
読者が中々展開を予想できない作品は続きが気になりますよね。
中だるみせずにこのまま駆け抜けて欲しい作品です。

10位 「アオアシ」

【紹介記事】

「アオアシ」サッカー詳しくないマンガ好きにも読んでほしい作品
https://manga-agency.net/blog/2018/09/09/aoashi-493/

「富樫が頑張ってる!」アオアシ15巻
https://manga-agency.net/blog/2018/12/03/aoashi-978/

ジローからのコメント

俺の中では「俺たちのフィールド」が1番のサッカー漫画だったんですがそれに迫る勢い!主人公の成長と周りの変化が面白くて楽しい。

Kuroからのコメント

完全に作者に惚れ込んでいます。料理マンガからサッカーマンガまで、この作者の主人公は尖ってます。
クセのある主人公とドキドキする展開。読む人を選ぶ可能性はありますがハマる人はとことんハマるかと。近年のサッカーマンガは個人的に「アオアシ」と「DAYS」の二択です。